このエロ漫画ネタバレ 「そんなにワシのチ○ポがええんか?たっぷり可愛がったるからのぉ」──冴えない用務員として働く股口悦郎は、ある日、偶然から姪と再会する。間違いない、この子はチヨや。 数年前のあの雨の日、まだ幼さの残る・・・